記事の詳細

中古ドメイン(オールドドメイン)や、現在使っているドメインの年齢を調べるのは、SEO対策をする上で必須とも言われています。

ドメイン取得年月が古ければ古いほど有利ともいわれており、ライバルとの差を調べるのにも有効となります。

オールドドメインに関する考察はこちら



今回は、ドメインの年齢、ドメインが取得されてから何年経っているかを調べるツールをご紹介します。

http://www.webconfs.com/domain-age.php
ドメイン年齢チェック


上記サイトは、ドメインエイジを簡単に調べることが出来ます。(ページタイトルもそのままですね)

Domain Age Toolにアクセスしたら

ドメインエイジチェック
画像の○で囲っている部分に調べたいURLを入れて送信するだけです。

簡単ですね~!

そうすると・・・

ドメイン年齢チェック結果
弊社サイトの場合は、8年8ヶ月と出ました!

2004年に取得したということですね。

最大で10URLまで一度に調べることが出来ますので、もしウェブサイトを運営されているのであれば、ライバルサイトと比較してみるのも良いのではないでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る